腸チフス博士のニュース 日々是雑感

政治から芸能まで世のニュースを私感で斬る

MENU

叶姉妹のゴージャス芸は素晴らしい

ビッグニュース速報

食べ物を粗末にすると視聴者からお怒りの声をいただくので、自粛する、もしくは出演者が食べ物を完食しなかった場合も「スタッフがその後、食品はおいしくいただきました」などのテロップが流れることがある。



これは意見が分かれるところであろうが、こんなことを言っていたらエンターテーメントが成り立たないと思う。

私は食品どうこうよりも、ダウンタウンDXの中のスターの私服というコーナーで叶姉妹などが数億円という服を「ほんの普段着です」といって見せびらかすということが気になる。


もちろん、エンターテーメントなので、叶姉妹にどうこう言う気はないのだが、食品どうこう言うよりももっと異常なことがまかり通っているの。


叶姉妹のゴージャスぶる演技という持ち芸はそれで芸として確立してしまったところは素晴らしいと思っている。

Patty-Outdoor Shooting 130505-0030

芸として見ていれば、なんともないのであるが、食品を使った芸はなぜいけないのか?


もっともっとムダ、無理がまかり通っている世の中なのに。



小玉スイカを投げて視聴者が爆笑できるならそれも許されるのではないか。


姉妹じゃないのに姉妹といって、現実離れしたルックスと衣装で現実離れした金額を使っているというフリをする芸。

これが許されるなら、あまりテレビで制限をするのはどうなのだろう。


あまりテレビに制限をかければかけるほど、ディープな部分はインターネットに偏ってしまうのだ。


昔の深夜放送くらいのレベルはテレビでも許していいのではないだろうか。


単純に嫌なら見なければいい。



他の国のレベルを大きく引き離してるせっかくの日本のバラエティー番組をどんどんつまらなくしてしまうのは考え物だ。


バラエティーにまでやらせ疑惑がある大騒ぎされる時代に叶姉妹に嘘だ、やらせだ、ということは誰も言わない。

楽しむべきものは楽しんでみればいいのだ。