腸チフス博士のニュース 日々是雑感

政治から芸能まで世のニュースを私感で斬る

MENU

腸チフス博士の選ぶ絶対読むべきおすすめ漫画ベスト20位ー11位

ビッグニュース速報

暇があると漫画読んでる。

今日は時間があるので絶対読むべきおすすめ漫画ベスト20をやってみようと思う。

20以上はしんどいし、20以下はショボイ。だからおすすめ漫画ベスト20ってこと。

子供もいる中年のオッサンが選ぶというところが他の絶対読むべきおすすめ漫画ベスト20と少し違うところではないかと思う。



納得できない結果でも文句言わない。

だって女子中学生のあなたとは年も趣味も感性も性的な対象も違うのだから当たり前。

んじゃ、始める。


20位

おやすみプンプン 浅野にいお


前半はなんだかなーって思ってたけど後半はぐいぐいきた。
浅野にいおは浦沢直樹の漫勉でみた頃は読んでいなかった。
漫勉では確かデデデデデストラクションを描いていたはず。
言葉のチョイスとかね、凄い。



19位

闇金ウシジマくん 眞鍋鉄平

ま、これは連載はじめからずっと読んでるんだけど、何と言っても最初のころこそベスト。
迫力あったよね。
でも最近の沖縄編とかあんまりかな。



18位

グラゼニ 森高夕次 × アダチケイジ

以前、落合が監督時代に話していたことだが、「プロ野球の世界に入ってくるのはみんな天才。
だが、プロとして長期間活躍するには、自分の居場所を見つけて、そこで生き抜く力が必要」
みたいなことを言っていたのを覚えている。それをしっかりプロの世界で描いている。
主人公は天才の中の凡人みたいな設定で共感できる。



17位

ギャングース 肥谷 圭介 × 鈴木 大介

連載中に見かけても絵が嫌いだったので読まずに飛ばしてた。
コミックでまとめて読んだらおもしれー。
タタキだの詐欺だのって話なんだが、迫力あるんだ。これが。



16位

乙嫁語り 森薫

乙嫁語りに出てくる女性のなんと魅力的なことか。
文化的にあまり縁のない地方の話なので、生活習慣なども興味深く読める。
最近では「ゴールデンカムイ」が好きな人なら楽しめると思う。



15位

かくかくしかじか 東村アキコ

絵の先生がかっこいい。
こんな先生に出会いたかった。
人って出会いなんだなぁとつくづく思うよ。
東村アキコは語り口がいいんだよな。



14位

SIDOOH―士道 高橋ツトム

高橋ツトムは迫力あるんだよな。
いつも生死がテーマにあるのだが、このSIDOOH―士道もはずれない。
ラストもいい。グッときた。



13位

BLUE GIANT 石塚真一

個人的には天才二人に囲まれた初心者ドラマーの玉田の成長が感動できる。
ジャズ好きでも興味がなくても楽しめる。
大の強さに勇気をもらえた人も多くいるはず。
続きが毎週楽しみな作品。



12位

いぬやしき 奥浩哉

相変わらず奥浩哉はすごいものを描く。
圧倒的な画力も素晴らしい。
さらわれた女の子をヤクザから奪還する話はよかった。



11位

ヒメアノ~ル 古谷実

正直に言うと古谷実の作品ならどれでもよかった。
どれもあまり変わらない印象なのだ。
だから面白くないわけではなく、どれも同じように面白いという稀有な漫画家。
独特の世界観のファンは多いだろう。